グループレッスンを行いました!

1月11日(月)にグループレッスンを行いました。

10時からはリトミック&ソルフェージュのレッスンで、年少さんのお友達が一人見学にいらしてレッスンにも参加してくれました。

最初はいつものように金沢先生の弾くピアノの音に合わせてお返事、次はハ長調の音階を手の動作をつけながら歌い音を数字に置き換えました。高いドの音は高さは違いますが同じ音なので1に戻ります。ミとファ、シとドの間は半音、その他は全音と少し難しい言葉もどんどん取り入れていきます。そのままト長調、更にニ長調の音階も歌ってから鍵盤で弾いてみました。

次は五線ノートに線の音を書き「ドミソシレファラド」と歌います。これは来月のレッスンまでに覚えるように宿題になりました。

次はスカーフを使って二人一組で音の高さを表します。曲は「お正月」です。新年を迎えいろいろな場所でみんなこの曲を耳にしていたので 元気に歌ってくれました。

最後に3月の発表会でアンサンブルをする2曲の練習です。パート決めは先月行ないましたが、合わせるのは今日が初めてです。一人で練習していた時よりたくさんの音が聴こえて来て 最初は戸惑った感じでしたが 何回か合わせていくうちに少しずつ慣れてきましたね。まずは自分のパートがしっかり弾けるように練習しましょう。来週の補講でも みんなで練習しましょうね。

レッスンを体験してくれた年少さんも 初めて聞く言葉などもたくさんあったと思いますが、2時間という長時間にもかかわらず最後まで楽しそうに参加してくれました。みんなで食べたおやつも美味しかったですね。

午後2時からは大人アンサンブルレッスンです。先月2曲が終わったので今月は新しい曲が2曲 まずは「ラデツキー行進曲」からです。ウィーンフィルのニューイヤーコンサートでお馴染みの曲で新年にふさわしい選曲でした。次の曲はギロック作曲の「公園で遊ぼう」です。どちらも2拍子ですが ラデツキー行進曲は2分の2拍子 公園で遊ぼうは4分の2拍子 この違いを演奏でしっかり表現出来るように先生からたくさんの指示がありました。

もう1曲はドリカムの「LOVE LOVE LOVE」ピアノ用に素敵にアレンジされていて少し難しい箇所はありますが楽しみながら弾くには ちょうど良い感じです。この楽譜は今日のレッスンで先生が配って下さったので 補講でしっかり譜読みしたいと思います。

最後は楽典を少し。音階の仕組みを鍵盤を使って勉強しました。シャープが付く音階は上へ、フラットが付く音階は下へ 鍵盤を使うととても分かりやすく 皆さん納得して弾いていました。来月はどんな内容のレッスンになるでしょうか?今からとても楽しみです。