我孫子でグループレッスンを行いました

11月12日(日)にグループレッスンを行いました。

14:00~はリトミック&ソルフェージュのレッスンです。

先月のレッスンの補講がスケジュールの都合で出来なかったので レッスンが始まる1時間前に集合し補講を行ってからレッスンに臨みました。

来年3月の発表会でアンサンブルする曲目が先月のレッスン時に瑛子先生から発表され 今日はこの「ねこバス」からレッスンが始まりました。

今回はジブリシリーズで 「となりのトトロ」から「ねこバス」「魔女の宅急便」から「旅立ち」「千と千尋の神隠し」から「いつも何度でも」の3曲の予定です。

「ねこバス」は、このお教室でソルフェージュのグループレッスンが始まって以来3回目の演奏になります。1回目のメンバーも2回目のメンバーも この曲を完成させるまで随分苦労した事を思い出します。今回は本番でどんな演奏になるか また、完成させるまでにどんな過程になるか 楽しみながら進めて行こうと思っています。

「ねこバス」の次は「旅立ち」のレッスンです。この曲は 各自がまだ譜読みをしていないので 最初はリズム打ちから始めました。リズム打ちがきちんと出来るようになってから、音を読んで弾いてみました。この方法だと本当に譜読みが速く出来ますね。宿題になった残りの小節も この方法でやってみたいと思います。

ここまでで2時間が経っていました。補講を含めると3時間 しっかり集中してレッスン出来ました。この調子で発表会まで頑張りましょう!

続いて16:30~は大人アンサンブルのレッスンです。

最初は9月からレッスンしている「トレパック」です。最初から最後まで細かくレッスンして いよいよ仕上げになりましたが、今日はお一人の方がお休みだったので 補講の時に3人でグランドピアノで演奏し それを録音して瑛子先生にお聴かせする事になりました。

次の曲はヘンデル作曲の「サラバンド」です。「サラバンド」とはスペイン語が語源の踊りの音楽です。他には「メヌエット」「ジーグ」「ガボット」「ワルツ」が踊りの音楽として有名です。

今日はテーマだけを譜読みしてレッスンしました。ある程度弾けるようになってからは、電子ピアノの音色を「ビブラホン」や「パイプオルガン」に変えてみました。来月はバリエーション1のレッスンです。こちらは三声になっているので それぞれの声部を一人ずつ弾く練習も補講の時に行ってみたいと思います。